Quote
"

「それが三時半頃だっただろうか。それからは寝床で横になったまま、小声でゆっくりと会話をしてくれた。お互いの仕事のこと、家族のこと、今迄の結婚生活のこと、なんでもない雑談、etc.…

結婚生活も長くなり、激しくお互いに衝突する日も、こんな優しさに包まれる日も、私達は幾度も経験してきた。今日もきっとそんな沢山の日常の中の一日なんだろう。」

"

ありがとう | Short Note (via kotoripiyopiyo)

(kotoripiyopiyoから)

Quote
"

こういった暗い未来ではなく、明るい未来を切り開くためには3つのシフトが必要だと、リンダさんはおっしゃいます。

~中略~

3つめは、はたらいて稼いだ賃金を ほしいものにつかうことから幸福感を得るのではなく、 はたらくことに情熱をかたむけ、 そこから幸福感を得られるようになること。 低成長化がつづく先進国では、 消費から幸福感を得ることや それを仕事の目的とすることは もはや破綻状態にあると考えられています。

"

100年生きるわたしたちの価値観。- ほぼ日刊イトイ新聞

Quote
"

あなたのなりたい人間になってください。
自分のなりたくない人間を自分の目の前に見て、その人を裁くことによってあなたはただ単に、なりたくないもののイメージをあなたの中で強化しているだけです。そして自分のなかの否定的なエネルギーを強めているだけです。
ですから、あなたはただ、自分がどういう人間になりたいのかを決めて、その人間になればよいのです。そうすると相手の人がそれを見て、そうすればいいのか、そういう人間になることができるのか、と、「可能性」をあなたから学ぶことができます。

バシャール

"

— (via stilllll)

(kotoripiyopiyoから)

Quote
"「有るものでなんとかする人間が一番強い」"

ほぼ日刊イトイ新聞 - おとなの小論文教室。

然り料理

(via motomocomo) (via kiri2) (via ingurimonguri) (via ttttttext) (via momognm1) (via tyore) (via usaginobike)

(via deepspeed)

(via xlheads) (via an-k)

Quote
"何も生み出せない、停滞している、やる気が出ない、そういう時期は、「捨てる」ことに集中してみる。増やさなくて良い。減らすことを考えてみる。自分を軽くしていく。そういうすると、自分に隙間ができる。隙間ができると、新しいものがだんだん自然と入ってくる。"

https://twitter.com/shh7/status/307846485670780928 (via kitaodori)

これだ!

(via hepton-rk)

(kotoripiyopiyoから)

Quote
"

「セミってね、自分がまさか空を飛ぶ生き物だなんて思ってないと思うんですよ」

「7年くらい土の中で過ごすわけですから、もう自分はそういう生き物だと思い込んでる」

「でもある日、突然息苦しくなるわけです」

「家族にも、“もうワシは死ぬ。あとのことは頼んだぞ”とか言って、息苦しいから地上に這い上がってみる」

「で、地上でさなぎになって死んだと思ったら」

「羽を持って生まれ変わって、そこで初めて気づくんです」

「“俺ってこんな生き物やったんや”って」

「僕はね、もしかしたら人間もそういう生き物じゃないかって思うんですよ」

"

ローリー寺西さんの話。 | 回転組 (via abgk)

(kotoripiyopiyoから)

Quote
" 過去、幾度となく「お父ちゃん」と呼ぶと私の名ではなく「うちの娘」と返事した。「自分には、”お父ちゃん”と我を呼ぶ”娘”がいる」。こみ上げる喜びが「うちの娘」と顔をほころばせる。娘とはそういうものか。そこに存在すること。呼びかけあうこと。それだけで親子があり、幸せになる。"

— (via kotoripiyopiyo)

Quote
"ものごとは、あなたが考えるほど理屈に合っているわけではない。論理的一貫性の大半は、あなたの頭の中の産物だ"

ファスト&スロー (上) / ダニエル カーネマン (via ebook-q)

(kotoripiyopiyoから)

Quote
"「好きなことをやって生きる」というのは、欲望のままに生きることではない。好きなことと社会との接点を探し続ける、長く苦しい道のりことを言う。"

山中俊治 Shunji Yamanaka /twitter

(via natu-rou)

(kotoripiyopiyoから)

Quote
"人が「大人」になって最初にすることは、両親の欠点を理解し、受け入れ、許すことです。"

私が20代で学んだ、人生で最も大切な10の教訓 : ライフハッカー[日本版] (via ibi-s)

(kotoripiyopiyoから)